広島こわい映画祭
   ~ナイトメア・ビフォー・クリスマス 2018~
 supported by アルジェント研究会

広島市は平和記念都市ですが、横川はアートとサブカルチャーの街でもあります。
広い意味での怖い映画を集めた映画祭「広島こわい映画祭」をこの冬、
広島市の映画館、横川シネマで初開催します。

映画ファンの皆様、映画で刺激を受けたい皆様、クリエーター志望の皆様、
クリスマスを前にみんなで「怖い」映画を大きなスクリーンで楽しみましょう。
こわい映画といってもホラーだけとは限りません。
映画祭では、映画の上映だけではなく、映画制作者や映画研究者によるレクチャーの時間をたっぷりと用意しています。


 会場 :横川シネマ(広島市西区)
 日時 :2018年12月23日 10時30分開始、16時30分終了予定(途中、昼食休憩あり)
チケット:当日券 2,000円
     前売券 1,900円
     (前売券はこのサイトからの事前申し込みによってお取り置きが可能です。お支払いは当日で結構です。
          チケットについて詳細はこちら


横川シネマは関係者席を含めて座席数70席のミニシアターです。できるだけ事前申し込みをお勧めします。事前申し込みだけで定員に達した場合は当日券のお客様は補助席のご利用あるいはお立ち見となる場合がございます。

映画祭終了後には、ゲストを交え、参加者同士の交流を深めるための懇親会の開催を近隣の飲食店で予定しています。映画祭の後は、ホラー談義、映画談義に花を咲かせましょう。こちらにもふるってご参加下さい。(会費別途、3,500円)
※会場の都合で懇親会には定員がございます。懇親会への参加を希望されるお客様は出来るだけ事前申し込みをご利用ください。事前申し込みだけで定員に達した場合には、受付を終了させていただきます。

NEW!!
当日のタイムテーブルが決定いたしました!皆さんのご来場お待ちしております。
タイムテーブル

NEW!!
広島こわい映画祭のチラシが完成いたしました!街などでお目にかかった際はぜひ手に取ってみてください。

チラシ(表)  チラシ(裏)



上映作品

純粋なホラーはもとより、様々な「こわい」が見られるバラエティに富んだラインアップとなりました。
上映作品は以下のとおりです。

ゲストによるレクチャー

広島こわい映画祭では、映画を上映するだけではなく、ゲストとして来場いただく映像クリエイターによる充実した解説レクチャーの時間をたっぷりと用意しています。通常の舞台挨拶の域を超える高レベルの徹底的な講義をしていただく予定です。映像クリエイターを目指す方や、コアなファンにとっても充実の内容を提供します。レクチャーについては以下のような内容を予定しています。(今後、内容は変更される場合があります。)




ACCESS

横川シネマ
〒733-0011 広島県広島市西区横川町3丁目1-12
JR「横川駅」より徒歩3分

JR 広島駅からのアクセス方法

《JR》山陽本線 各停 岩国方面行 or 可部線 あき亀山方面行 → JR「横川」駅 所要時間 約5分/¥ 140

広島電鉄 本通駅からのアクセス方法

《路面電車》広島電鉄7号線 横川駅行 → 広島電鉄「横川駅」駅 所要時間 約16分/¥ 180




お問い合わせ広島こわい映画祭事務局 
県立広島大学経営情報学部矢澤研究室内
 082-251-9824 hirokowa.movie@gmail.com

(事務局は常駐ではありません。お問い合わせはなるべくメールでお願い致します

郵送物の送付先

734-8558 広島県広島市南区宇品東1-1-71
県立広島大学経営情報学部矢澤研究室気付

広島こわい映画祭実行委員会宛

報道関係者様
報道関係者の皆様への資料の提供、及び当日取材のお申込を受け付けております。
メール(hirokowa.movie@gmail.com)にてお問合せください。

inserted by FC2 system